FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天高く・・・

実は、おふくろが昨年の明日(なんとも変な言い回しだけど)、亡くなりまして。

ちょうど一年。

もっとも、昨年の一月二月の、例の関東地方の大雪の時に
自宅での介護が難しい状態になりまして、かといって、病院に救急搬送されても
入院を拒否されまして、まぁ、雪は降るわ、おふくろはやばいわ、どうするべぇ。
そんなところへ、療養型の病院が近くにありましてそこで受け入れてくれるという
ことになりました。
それから、春が過ぎ、夏が過ぎ、秋だねぇ、この分ならお正月も病院だねぇと
思っていた矢先、突然早朝に、「なくなりました」って病院からの電話。

10年、介護のまねごとをしてきたわけだけれど、いろいろ面倒くさいこともしてきましたよ。
しかし、最後はなんともあっけなく、さほど面倒もかけずに、旅立ったおふくろ。

親父が亡くなったときは、葬式のあと「おやじの唄」を部屋で何回も聞いたもんです。
残念、「おふくろの唄」はないんだな。
拓郎さんが昔、母親の頼みで、広島の教会で「風に吹かれて」を
歌ったというエピソード。
最初は、なんとなくピンとこなかったけれど
今は、その時の拓郎さんの気持ちが、理解できる(ような気がする)

親の面倒を、いわゆる介護ってことも含めて、いっぱいいるんだろうなと思います。
本当に、その最中にいるときは、面倒くさいし、正直嫌ですよ。
でもね、親の面倒を見られるってことは、本当は幸せなことなんだと思うね。
それは、看取ってから実感できることなんだけどね。
こちら側より、親の方は、何倍もつらいし大変なんだよね。
そう思って、頑張ってくださいよ。

なんか、こう、まだ調子が出ないというか、今一つ
文章がうまく乗っていかないな。
なんかね、思ってることがうまく伝わらないというか
語彙が出てこないというか。
まぁ、気長に見てやっておくんなさい。

天高く・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あそちゃん

Author:あそちゃん
叱咤激励は、苦手。
親しげに近寄られるのは、
もっと苦手。
0と1に操られて、なんとなく
覗いてくれれば、それで、いいのだ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。